• HOME>
  • インターンシップについて

インターンシップについて

仕事をすることを実際に体験できるインターンシップ。就職する前にインターンシップを体験することで気付くことがたくさんあるかもしれません。期間は1~2週間が多いですが、1日だけのものや1月以上の長期に亘るものまで様々です。
インターンシップに参加していないことで就職の際、不利になることはありません。
しかし、自分の適性を知る、志望職種・業種の判断になる等、目的を持って参加するインターンシップは、必ず自分にとってプラスになる体験です。自己PRや志望動機のエピソードにも使えるかもしれません。
今後の就職活動のために、参加してみましょう。

海外インターンシップ事業、海外ジョブトレーニング事業(海外就活支援)について

    沖縄県雇用政策課主催の海外ジョブチャレンジ事業への参加者を募集しております。
    募集要項、説明会の日程などの詳細を下記より見れますので、興味のある方はぜひご参加下さい。

                   

インターンシップ情報の入手方法

  • 1.就職ナビサイト
  • リクナビ、マイナビ等の就職サイトでインターンシップの情報が受け取れます。

  • 2.会社のHP
  • 志望する企業が決まっていれば、その会社のHPを見てみましょう。
    企業によっては、HPでインターンシップに関する案内をしています。

  • 3.キャリア教育センター掲示板
  • キャリア教育センターに届いたインターンシップ情報を掲示しています。

学内でのインターンシップ申込みについて

    大学で取りまとめて応募するインターンシップについては、所属の学部事務室で申込みを受付けています。早いところで4月から受付けが始まります。

    また、学部、学科・専攻でインターンシップを行っている場合があります。
    詳細については、所属の学部事務室や先生へお問い合せ下さい。

  • 各学部事務室連絡先(PDF)

うりずんプロジェクト(5大学連携のインターシップ支援)活用しての申込み