OB・OG訪問について

OB・OG訪問は、企業研究の一環として企業で働く社会人に直接会って、経営方針、社風や業務内容に関する話を伺うことです。 会社説明会やWebでは得られない「リアルな情報」を肌で感じることができる絶好の機会です。 キャリア教育センターでは、就職活動中の学生へOB・OG情報を提供しています。 積極的に、OB・OG訪問を行いましょう。

OB・OG訪問の方法

  • 1.訪問したい企業を決める
  • やみくもに訪問するだけでは意味が無いので、「何を知りたいのか」を明確にしましょう。
    企業の採用HPに案内が載っている場合もあります。興味がある企業があればチェックしてみましょう。

                           
  • 2.OB・OGを探す
  •        

    キャリア教育センターのOB・OG情報、または先輩や教員から紹介してもらいましょう。
    ※キャリア教育センターで、OB・OG情報の提供を受ける際は、申請が必要です。窓口に声をかけてください。

  • 3.アポイントを取る
  •        

    基本的に企業の代表番号へ連絡し、氏名・用件を伝え相手のいる部署へ転送を依頼します。
     ※どこから情報を得たのかを必ず伝えましょう。

  • 4.訪問当日
  •        

    遅刻は厳禁です。対応して頂いたことへのお礼を述べて、事前に用意した質問を聞きましょう。

                          
  • 5.訪問後のお礼
  •        

就職活動の方法